帝国経済興信所の企業信用調査 | 安心・安全な取引の為の情報収集は帝国経済興信所へ

Teikoku Keizai Koshinjyo 帝国経済興信所

企業信用調査

企業信用調査の目的

安心・安全な取引を行うための信用に足る情報収集は、
帝国経済興信所にご依頼ください。

安心・安全な信用取引を行ううえで、企業調査は必要不可欠です。取引相手先の企業の情報を的確に把握することで、企業能力に応じた信用供与を行うことができるからです。
帝国経済興信所においても、新規取引先の調査や企業の概要把握、企業内のセキュリティ強化など、様々な理由からご依頼をいただいております。
中でも“新規取引先の調査”は一番ご依頼の多い調査となっておりますが、昨今では既存取引先の調査依頼も増えてきております。これは不景気による経済の見通しの不明確さが企業に不安を募らせている結果ではないでしょうか。今後はさらに“ビジネス上での不安払拭”という目的による調査依頼も増えてくるものと考えられます。
「企業情報くらい、今なら会社ホームページで閲覧できる」と思われるかもしれません。しかし、大企業ならともかく、中小企業でホームページを持っていない会社は未だ数が多いのが現実です。そもそもホームページに記載されている情報が正しいのか、最新のものなのかは判断しにくいのも現実です。だからこそ不安を払拭できるだけの信頼に足る調査を行うことは、安全な取引のために必要不可欠なのです。

どういうときに必要か?

企業を成長させるために必要不可欠な新規開拓の
リスクを削減できます。

企業の中で新規開拓を全く行わず、既存取引だけで成長できる企業は、ごく一部です。ほとんどの企業は新規開拓を行いながら、事業拡大を図っていくのが一般的でしょう。しかし、新規開拓には様々なリスクがあります。そういったときに、取引候補企業の現状を的確に把握することでリスクを大幅に抑えられます。また、既存の取引先であっても、不景気の影響でいつ業績が悪化し、倒産するかわかりません。だからこそ、これまでの関係値だけで付き合い続けるのではなく、客観的な情報を入手しておけば、売掛金等の回収不能による連鎖倒産といった事態を防ぐこともできます。

調査内容について

調査員が直接現地に出向き、目と耳で集めてきた
“質の高い情報”が強みです。

帝国経済興信所ではご依頼先からの指示を受け、調査員が現地に出向き、聞き取り調査を行います。内容としては、対象企業の立地や面積などの確認、経験責任者の方などからお話を聞くなど、様々な裏付け取材を行い、情報の質を高めていきます。同時に商業・不動産登記簿といった公的情報の確認や、ホームページなどからの情報の収集・確認なども行います。こうした調査から得られた情報は、対象企業の現在の業績や取引状況をはじめ、新規雇用状況なども取得できるため、“現在”だけでなく“未来”の把握にも活用できます。