首相「緊張感持って職務に」 江崎沖北相の交代否定│企業信用調査、取引先状況の把握や与信管理による業務効率化、帝国経済興信所の新着情報

Teikoku Keizai Koshinjyo 帝国経済興信所

新着情報

2017/08/09

首相「緊張感持って職務に」 江崎沖北相の交代否定

安倍晋三首相は9日午後、訪問先の長崎市で記者会見し「(国会答弁で)役所原稿を朗読する」などと発言した江崎鉄磨沖縄・北方相について「今後、一層緊張感をもって職務にあたってもらいたい」と早期の交代を否定した。「8日から沖縄を訪問し知事と会談するなど積極的に仕事をしている」と擁護した。

帝国経済興信所 社会部  長谷川(伸)

次のページ次のページ

一覧へ戻る一覧へ戻る