タカタ支援の中国・均勝 買収連発で勢い│企業信用調査、取引先状況の把握や与信管理による業務効率化、帝国経済興信所の新着情報

Teikoku Keizai Koshinjyo 帝国経済興信所

新着情報

2017/06/21

タカタ支援の中国・均勝 買収連発で勢い

経営破綻に追い込まれたタカタ。負債総額は最終的に1兆円を超えるとみられる日本企業に目を付けたのはやはり、これまで多くの日本の不振事業を買収してきた中国企業だった。ただ今回、傘下の米キー・セイフティー・システムズ(KSS)を通じて支援することになった寧波均勝電子は中国でも知る人の少ない新興メーカーだ。そんな企業がタカタの主力事業を買収する背景を探ると、中国ならではの事情に行き着く。

前のページ前のページ

次のページ次のページ

一覧へ戻る一覧へ戻る