日経平均前引け、65円安の1万7051円│企業信用調査、取引先状況の把握や与信管理による業務効率化、帝国経済興信所の新着情報

Teikoku Keizai Koshinjyo 帝国経済興信所

新着情報

2016/03/16

日経平均前引け、65円安の1万7051円

16日午前の東京株式市場で日経平均株価は小幅続落し、午前の終値は前日比65円70銭安の1万7051円37銭だった。外国為替市場で円相場が1ドル=113円近辺まで円高が進んだことが嫌気され、輸出関連銘柄中心に売りが広がった。日経平均の下げ幅は一時160円強に達する場面もあったが、売り一巡後は来年4月に予定される消費増税が見送られるとの期待感が強まり、押し目買いの動きが活発化。日経平均は急速に下げ渋った。日経ジャスダック平均株価は小幅ながら続伸し、午前の終値は同34銭高の2444円75銭だった。。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

前のページ前のページ

次のページ次のページ

一覧へ戻る一覧へ戻る