「2007革命」の衝撃、トランプ旋風の底流に│企業信用調査、取引先状況の把握や与信管理による業務効率化、帝国経済興信所の新着情報

Teikoku Keizai Koshinjyo 帝国経済興信所

新着情報

2016/07/26

「2007革命」の衝撃、トランプ旋風の底流に

7月2日、米西部コロラド州の山岳リゾート地アスペン。産官学の代表らが集う毎夏恒例の会議で、米著名コラムニストのトーマス・フリードマン氏のスピーチを聞く機会があった。
「2007年はいわばビンテージ・イヤー(ワインの当たり年)だ。世界をつくりかえる歴史的な転換点になった」。11月に出版する新著の中で、そんな持論を展開すると話していた

前のページ前のページ

次のページ次のページ

一覧へ戻る一覧へ戻る